Instagramの投稿は保存できる!

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

インスタグラムの投稿は保存できる!

インスタグラムの投稿は保存ができます。

たまたま見かけたダイエット動画。

作ってみたいな、と思うレシピ。

便利そうだな、と思う生活雑貨の紹介。

インスタにはたくさんの情報が載っています。「これ後で見返したいな」「取っておきたいな」というものは、保存しておくと便利です。

 

反応のある投稿は、見つけられやすくなる

ところで、みなさまはインスタグラムのミッションをご存じですか。

それは

「大好きな人や大好きなことと、あなたを近づける」。

です。

 

そのため、インスタグラムの中で「好きなものが見つけやすく」なるための工夫が日々なされています。

虫眼鏡をタップして、キーワードで検索する時の検索機能を強化したのもそうですし、縦動画で楽しく情報を見つけてほしい、とリールに力を入れているのもそのためです。

投稿に「いいね」がついたり、「コメント」があったりすると、「この投稿は利用者が反応した、いい投稿だ」とインスタグラムは考えます。

また投稿が「保存」されると、「この投稿は利用者にとって価値がある」と考えられ、そのアカウントの投稿が上位に表示されやすくなります。

こういうのを「アルゴリズム」といいます。

「いいね」「コメント」「保存」された投稿は、多くの人に表示されるために、インスタグラムの【発見タブ】(虫眼鏡をタップした画面)に表示されやすくなります。

そこでブログを読んでくださっている皆さまにお願いがあります。選挙のお願いみたいですが(笑)。

パソコムプラザと教室代表・増田由紀のインスタグラムをぜひご覧いただき、フォローしていただき、「いいね」や「コメント」をいただいたり「これはいいな」と思った投稿を「保存」していただいたりすると、とってもうれしいです。

私のインスタグラム

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

教室のインスタグラム

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

皆さまのお力をお借りし、もっと多くの人に知っていただける教室となりますよう、インスタグラムを盛り上げてください!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

保存した投稿の見方

なお【保存】したものは、

  1. インスタの画面右下の自分のプロフィール画像をタップ
  2. 右上にある【三】をタップ
  3. 【保存済み】をタップすると見られます。

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました