テキストや完成例より、「自分で考えたもの」の方が価値がある

授業で何か課題を作るときに、「見本」とか「作例」「完成例」といったものを使うことがあります。 「自治会  >>続きを読む