スマホで手書きをしてみる。「霞始靆」(かすみはじめてたなびく)

私の好きなアプリ「くらしのこよみ」ですが、素敵な漢字が季節ごとにめぐってきます。

「くらしのこよみ」で季節を感じる (2017年1月30日の記事)

 

今の季節ですと、こんな漢字。

「魚上氷」

「土脉潤起」

「霞始靆」

何て読むんだろう、見たことも書いたこともない漢字もあります。

 

魚上氷 (うおこおりをいずる)

土脉潤起 (つちのしょううるおいおこる)

霞始靆 (かすみはじめてたなびく)

くらしのこよみ

 

漢字は見ているだけでなく、何度も書いて覚えるといいですよね。

読めるけれど書けないということ、多いですね。

特にインターネットで調べることが増えてくると「漢字が書けなくなってくる」というのは、よく生徒さんもおっしゃっていることです。

 

そこで手書き。

iPhoneのメモは手書きもできます。

iPhoneのメモの【+】を押します。

 

表示された手書きのマークを押します。

 

すると、手書きに使える道具が表示されます。

左から、ペンにマーカーに鉛筆、定規に消しゴム、そして色パレット。

 

マーカーを押します。色は黒のままにしてみますね。

 

指がそのままペン替わり。タッチペンなどがあればもっと細かく字が書けるでしょうから、鉛筆やペンでもいいでしょう。

これはマーカーで書いてみた感じです。

霞始靆 (かすみはじめてたなびく) と読むそうです。

「靆」とは、雲のたなびいているさま。雲が空をおおうさま。だそうです。

ちょっと何かを書き留める時に、メモに手書きというのもいいですね!

ご興味のある方はぜひお試しくださいませ。

 

 

2016年12月までの教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://blog.goo.ne.jp/pasocom777 ですが
★★★2017年1月より、教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com/ となります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
▼iPad関連講座はこちらをクリック
▼パソコムプラザ 新浦安のFacebookはこちらをクリック
▼パソコムプラザ 新宿サロンのFacebookはこちらをクリック
▼増田由紀のFacebookはこちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中 ★著者より(動画約1分)
★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのLINE」発売中 ★著者より(動画約1分)

▼日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon) https://goo.gl/GrUA3I

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら