iPhoneは一番身近なデジカメ。今年は2万枚以上の写真を撮ってます。 | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

iPhoneは一番身近なデジカメ。今年は2万枚以上の写真を撮ってます。

iPhoneはいちばん身近なデジタルカメラ。

プライベートでも、仕事でも、よく写真を撮ります。

本も書いたり、教材を作ったりしていますから、「画面ショット」といって、操作画面の画像を撮ることもあります。

だから、普通の人よりもたくさん写真は撮っていますね。

 

ちょっと数えてみましたが、今年だけで2万枚以上の写真があるようです。

風景写真、人物写真、授業の写真、画面ショット、iPhoneだけでも3台それぞれに写真を撮りましたし、iPadも持ってますからね。

 

ブログを書く時も、写真を元に文章を書くことが多いです。

この日、何をしていたっけかな、と思い出す時も、写真を見る。

私の活動記録みたいなものですね。

 

本も書き終わったので、iPhone Xをメインに使い始めます。

さらにきれいな写真を撮れるiPhoneです。

 

「ライフログ」という言葉をご存知ですか。

ライフ「Life」+ログ「log」という造語です。

日々の生活を、写真や映像・音声・位置情報などのデジタルデータとして記録(Log)する技術のことを言います。

私も毎日、iPhoneでライフログを記録している、ってことになりますね。

 

 

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀