iPhoneのメモはスキャナー代わりになる! | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

iPhoneのメモはスキャナー代わりになる!

書類や手書きの紙を取っておきたい時、スマートフォンで撮影するという方法があります。

でもどうしても台形にゆがんでしまいますね。。。。

 

それならスキャナーアプリを使ってみましょう。

スキャナーアプリを使えば、写真だと台形に映ってしまうものが、ちゃんときれいな長方形になって保存されます。

 

 

さらに、iPhoneをお使いでしたら、そのスキャナーアプリさえいらないのです。

アプリを入れずにどうするか・・・。

 

 

最初から入っている【メモ】を使います。

iOS11であれば、最初からiPhoneに入っている【メモ】にスキャナー機能があるのです。

だからメモだけで書類のスキャンができますよ!

 

(1)まず、メモを開きます。

 

(2)新しいメモを開きます。

メモは1行目にある文字をタイトルとして表示するので、1行目にはスキャナーの内容がわかるようなものを入力しておきます。

そして【+】を押します。

 

(3)【書類をスキャン】を押します。

 

(4)スキャンしたいものにiPhoneをかざします。この時、スキャンした範囲が黄色く覆われます。

黄色く覆われたら、そのまま少し待ちます。

 

(5)ただ待っているだけで、カシャっとシャッター音がします。

カシャっと音がすれば、スキャンできたということです。

だからただiPhoneをかざして、待っているだけでよいのです。

画面下にある【保存】を押します。

 

(6)1行目に入力した「スキャンした書類」の下に、スキャンしたチラシが読み込まれました。

 

(7)メモの1行目がタイトルになりますから、メモ一覧には1行目に書いた内容が表示されます。

内容がわかるようにしておいた方がよい、というのはこういう理由です。

 

スキャナーアプリがなくても、メモでいいので、今まで使っていたアプリの代わりにつかっています。

かざすだけでよい、というお手軽感もいいですね。

 

ちょっとした切り抜き、配布物の書類、チケット、名刺、パンフレットにリーフレットなど、いろいろなものに応用できそうですね!

 

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初心者・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad」本のご注文(Amazon)はこちら

増田由紀