スマホ先生LINEスタンプ作る ただいま絶賛販売中

こんにちは。オンラインで学べる大人のためのスマホ&パソコン教室
www.pasocom.net)代表で、スマホ活用アドバイザーの増田由紀(@yukinojo7)です。
和風なものと嵐が大好きです。シニア世代の方々のスマホレッスンをやったり、スマートフォンやLINEの入門書を書いたり(Amazon著者ページはこちら)、仕事で使いたいのにSNS活用が苦手な方のためのお手伝いをしたりしています。
このブログでは、日々感じるスマホの活用法や私なりの工夫、IT技術の話などをメインに、なるべくわかりやすくお伝えしようと思っています。

 

授業でご紹介する関係もあり、ちょっと真面目にLINEのスタンプを作りました。

どんなデザインがいいんだろう?

とちょっと悩んでいましたが、ふと「そうだ、よく生徒さんにお送りするフレーズをスタンプにしてみたらどうだろうか?」と思いつきました。

レッスンの時に本当にこんなことをよく書いてます。
スマホ・パソコン教室の先生なら心当たりあると思う(笑)。
それならスタンプにしちゃうと楽だな!と思ったのです。
それで、よく私が言ってそうなセリフを私のアバターに言わせて、スタンプにしてみようかなと思って作りました。

LINEスタンプは、LINEで簡単に作ることができます。

前よりもずっと作りやすくなっていてびっくりしました。

自分で使うだけで、誰にも見せなかったとしても、審査を通過する必要があります。

審査を通過すれば、自分で使うようにダウンロードしていつものLINEスタンプと同じように利用できます。

 

でも私は販売をしてみよう、と思いました(笑)。せっかく作るんだからね。

作ったものを審査に通すと「リジェクト」という返事が返ってきました。

リジェクトとは「却下」ということですね。

何がいけなかったんだろう? 

よく見てみると、「Zoom」という言葉があります。これは特定のサービスを表す「有名な言葉」と言ってもいいでしょう。多分これが引っ掛かったんだろうな。

それ以外、有名人も使っていない、キャラクターも使っていない、有名なセリフも使っていないもの。

この「Zoomでお待ちしています」を別の言葉に差し替えて、もう一度申請してみました。

 

すると無事、審査通過。やっぱりあの固有名詞がいけなかったようです。

そんなわけで、ただいまLINEスタンプショップにて【絶賛販売中】です。

▼「スマホ先生のアバタースタンプ01」はこちらから

または、LINEスタンプショップで「スマホ先生」で検索!

 

 

続けてこんなスタンプも作りましたよ

▼スマホ先生の災害時に使うスタンプ01

 

 

【ただいま募集中】今年こそデジタルに強い私になろう!
Google便利サービスとスマホとPC連携で最強ビジネスツールに
新春!2日間集中セミナー 1/28(金)・1/29(土)

 

総務省・デジタル活用支援事業のスマホ講習会についてはこちら

パソコムプラザは浦安市と共催で、千葉県浦安市内にてスマホ講習会(参加費無料)を開催します

 

▼Zoomのやり方がわからない!という方はこちらをどうぞ
【使い方ガイド】ゼロからはじめるZoomの使い方(Windows編)

 

▼ところでみなさん毎月スマホにいくら払ってますか?
スマホに毎月いくら払ってる? スマホ代が安くなる3つの質問

 

この記事を書いた人:増田由紀

オンラインで学べる 大人のためのスマホ・パソコン教室 「パソコムプラザ」(047-305-6200)代表 。和風なものや嵐が大好き。好きな場所は京都や沖縄。
2000年に千葉県浦安市でミセス・シニア・初心者のためのパソコン教室をオープン。 スマホは生活に役立つ道具、道具は使いこなしてこそ。
電話とLINEだけじゃもったいない!とスマホの活用法を広くご紹介しています。
アナログ人間やスマホ・SNSが苦手な人のためのビジネス活用のご相談にものっています。 スマホを使えばもっと人生が楽しく、もっと仕事が広がる! それを多くの人に知ってもらいたいな。

日経BP社から、スマホやLINEの入門書を出しています。
★Amazon著者ページ(いちばんやさしい60代シリーズ)

★ご相談・問い合わせはお気軽に ★
>>お問い合わせフォーム

 

LINE
スポンサーリンク
\お役に立ったらシェアお願いします/
お気軽にフォローしてください
スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました