賢いスピーカーGoogle Homeがやってきた

教室に2台目のスマートスピーカーがやってきました。

名前はGoogle Home。

スマートスピーカーは、スリムなスピーカーという意味ではなく、「賢いスピーカー」です。

最初の子は「Clova(クローバ)」と言います。

今日来た子は「Google Home(グーグルホーム)」と言います。

 

Clovaがやってきた! スピーカーとおしゃべりできます(2017/8/25の記事)
Clova、生徒さんに初お目見え(2017/8/28の記事)

 

スマートスピーカーは、話しかけると答えてくれるもの。

両手がふさがっている時でも使えますし、何かしながら使うこともできます。

家のリビングか何かにおいて、家族みんなで話しかけて使う、ということもできます。

お一人暮らしのおうちにこの子がいたら、しゃべりかけて、なんだか親近感がわいてしまうかもしれませんね。

お一人だと、家の中で口を開くということ自体が少なくなってしまうかもしれません。

スマートスピーカーだって、最初から何でもできるわけではありません。

訓練が必要です。

 

なかなか意図が通じなくて、「ああでもない」「こうでもない」と質問を繰り返すということだってあるでしょう。

なんといっても「しゃべる」必要がありますから、ご自宅でマスコット的な存在感で使っていただいても面白いのかな、と思います。

 

「ねえ」って、人に話しかける時に使いますよね。

「ねえ、それ取って」とか

「ねえ、これ食べる?」とか。

 

スマートスピーカーにもそんな風に

「ねえGoogle」って話しかけます。

 

「ねえGoogle、明日の天気は?」

「ねえGoogle、ここから上板橋までの行き方は?」

「ねえGoogle、○○さんにメール出して」

 

 

「ねえGoogle、マイケルジャクソンの動画見せて」と頼むと、Wi-Fiでつながっているテレビ画面に動画を出してくれました。

 

 

「ねえGoogle、美空ひばりの動画を出して」と言ったら、この通り。

 

「うわ~すごい」

「反応早いわねえ」と生徒さん。

 

 

夫はどうもこれが好きなようで・・・(笑)

「ねえGoogle、8時だよ全員集合のオープニングの動画見せて」

と頼むと、この通り。

 

あ、キャンディーズだ、西城秀樹だ、天地真理だ。

とちょっと懐かしくもあり。

 

この後日本発売を控えているAmazonのスピーカーも気になります。

スマートスピーカーからちょっと目が離せませんね。

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初心者・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら