頼れるお店があるのはいいもの、私の花屋はルポポラスさん | スマホ活用アドバイザー増田由紀ブログ「グーなキモチ!」

頼れるお店があるのはいいもの、私の花屋はルポポラスさん

いつものお花屋さん Le popolus (ル・ポポラス)さんで、自宅用の花を買う。

いつでもあそこに行けば何かある、と思える店があるのはいいもの。

ここは私の花屋、といってもいいでしょう。

気に入っているんだもの。「私の」ってつけていいよね。

 

昔から「図書館」と「素敵な花屋」のある街に住みたいと思っていた。

浦安市の図書館はとても充実していて、新婚当時はよく本を借りたものです。

今はすっかり行く時間がないけれど、でも図書館は好き。

 

そして花屋。

昔は花なんて、特別な時にしか買わないものだと思ってた。

新婚時代、ある花屋さんで「花屋さんは、なかなか入りにくい」という話をしたことがある。

「1本だけ、とかなかなか買いにくいですしねえ。。。」と私。

するとその店長さん「1本だけ花を買うのを嫌がる花屋がいたら、そんなところに行くことない。1本でも花は楽しめますよ」と言ってくれた。

男の店長さんだった。

花屋さんって、もっと気軽に行ってもいいんだ。

その時から、ちょっと意識が変わった。

引っ越してしまって、その花屋さんにはもう行かなくなってしまったけれど。

 

私のお花屋さんは、今川にあるル・ポポラスさん。今はここで買うことがほとんど。

お祝いのお花、お礼のお花、お悔やみのお花、誕生日のお花、人のためのお花、自分のためのお花。

みんなここで買ってる(笑)。

まず間違いがない。ここで作ってもらったお花、贈ったお花、皆さんに喜んでいただいてます。

お花が自由に遊んでる感じのアレンジ。

色合いもいいし、取り合わせもいい。

ここのお花ならプレゼントにしても間違いがない。お花を贈るのに何の心配もない。

そんなお店が近くにあるって、本当にラッキー。

 

お洋服にセレクトショップがあるように、お花もその店長さんの仕入れのセンスの見せどころ。

その店長さんのセンスがとっても良くて私は好き。

こちら、店長の浅田さん。お花のセレクトすごくよくて、大好き。

 

見たことのないようなバラや、素敵な色のスカビオサ、実のついた小枝や、アレンジに加えたらきっと味が出るだろうグリーン。

このお店に入ると、つい店内を眺めてしまう。

たまには自宅にも花を、ということでお店がGW休みになる前にちょっとお出かけ。

今日の取り合わせは、3種類。

 

 

濃い紫の下向きに咲いているクレマチス、テッポウユリみたいな姿かたちですが、この紫色と緑の取り合わせにグッときました。

まずはこれをチョイス。

 

これに何を合わせよう・・・と店内を見回す。

私の好きなスカビオサ発見。別名マツムシソウ。結婚式のブーケにも使ったお花。

濃い赤紫色のスカビオサがさっきのクレマチスに合いそう。

 

あともう一つ、何かないかな。

最後に店内に目をやると、くねくね曲がった丹頂アリアムに目が留まった。

これどうかな。

 

 

お花を選ぶのも、洋服選びと同じで、何と何を組み合わせるとよいか考えるのが楽しいところ。

う~ん、う~んと考えている時間が楽しいのでしょう。

「これとこれ、合います?」 なんてお店の人とおしゃべりしながら、組み合わせを考えるのが楽しい。

 

テーブルの上に飾るから、ちょっと丈を低くして。

どこで切るか考えながら、ヘンケルスの園芸用ハサミでカット。

丹頂アリアムがあっちへ行ったり、こっちへ行ったり。

釣鐘草のようなクレマチスもあちこちへ向いてしまう。

今日の子たちは、なかなか元気がよさそう。

 

気に入ったお店がある街、というのはいいもの。

あそこに行けば、きっと何かある、そう思えるお店は頼りになる。

私の教室も、この街にとってそうなってたらいいな。

—————————————
ルポポラス:
住所 〒279-0022 千葉県浦安市今川1丁目2−1
電話:047-381-1166
定休日:日曜日
—————————————

大人のためのスマホ・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ
▼Amazon著者ページ
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone8、8 Plus、X」
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPad  iOS11対応」

 

増田由紀