画像の修正をWordだけで Snipping Toolを使って

Wordで賞状を作る 施工業者さんにお渡しする感謝状作成 2017年8月1日の記事

画像の中の消したい部分、画像編集ソフトを使わなくても、Wordでできることがあります。

Snipping Tool(スニッピングツール)を使います。

     ↓

 

 

これは賞状を作る時にやった内容です。

まずは賞状の画像をWordに挿入します。

挿入したら、【レイアウトオプション】のボタンから【前面】をクリックして自由に動かせるようにします。

 

これを用紙いっぱいに引き延ばすとこんな感じになります。

 

賞状のイメージをつかみたいから、中にある文字がちょっと邪魔。

これを何とか消したいですね。。。

 

そんな時は、Windows 10にある【Snipping Tool】を使います。

Snipping Toolは、画面に表示されているものを何でも切り取ってくれるソフトです。

画面に表示されているもので切り抜きたい箇所をドラッグして選択すると

それが画像になるという便利なソフトです。

 

【スタートボタン】をクリックして「W」の中にある【Windowsアクセサリー】の中から見つけます。

またはスタートボタンをクリックすると表示される検索ボックスに「S」と入力してもよいでしょう。

Snipping Toolをクリックすると、画面にSnipping Toolが表示されます。

 

この中の【新規作成】をクリックします。

 

画面に白い幕がかかったようになります。

切り取りたい部分をドラッグして範囲選択します。

薄いクリーム色の部分を画像として切り取ります。

 

ドラッグし終わると、範囲選択した部分がSnipping Toolのウィンドウの中に表示されます。

薄いクリーム色だから見えにくいかもしれませんが、切り取った範囲がちょうど見えています。

これをキーボードの【Ctrl】キーを押したまま【C】を押して、コピーします。

 

次に、コピーした画像をWordに貼り付けます。キーボードの【Ctrl】キーを押したまま【V】を押して貼り付けます。

貼り付けた薄いクリーム色の画像は、賞状の画像の下にもぐってしまいますから、

賞状の画像をすこしずらしておくとよいでしょう。

 

切り取った薄いクリーム色の画像も、レイアウトオプションの【前面】をクリックして自由に動かせるようにしておきます。

 

さらに、賞状の画像よりも前に(表に)なるように、右クリックして【最前面へ移動】をクリックします。

これで、賞状の画像が下、薄いクリーム色の画像が上、という位置関係になります。

 

薄いクリーム色の画像は、賞状の画像から切り出したものですから、色がぴったり合いますね。

 

少しサイズを広げて、文字をカバーしてしまいます。

 

これで賞状の用紙らしくなりました。

ここに文字をかぶせれば、より印刷イメージに近づけて作業ができますね。

Wordで賞状を作る 施工業者さんにお渡しする感謝状作成 2017年8月1日の記事

 

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初心者・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら