シニアの方にこそ自撮りを上手に使ってほしい。自分が気に入るまで撮れる!

スマホで自撮り

今週私のクラスでは、スマホの写真加工を練習中。

その中に、自撮り練習があります。

スマホで自撮り

自撮りはちょっとしたコツをつかめば楽しくなります。

誰かに頼まなくても、観光地で自分の入った写真が撮れるようになります。

自分も友だちも、一緒に入った記念撮影がいつでもできるようになります。

 

それに自撮りしている生徒さんはいつも、なんだか楽しそう。

自撮りの最中はそれは賑やかなのです。

「え~」とか「わ~やだ~」とか「すぐ消して~」「見たくない~」「いや、こんな顔かしら」とか。

とにかくとても賑やかなクラスになるのです。

 

いや~とおっしゃる方には必ず「下を向いているからですよ。上を向いてくださいね。下を向いたら老けちゃう」と申し上げています。

いつものスマホの持ち方だと、どうしても顔が下を向いてしまいます。

確実に5歳老けます。老けて見えます。

最初に見るのがその写真だから「いや~やだわー」となるのです。

スマホで自撮り

そうではなく、

  • スマホをできるだけ遠くに伸ばして持って
  • その手を肩より上にあげて
  • 腕を上げるとあごまで一緒に上がっちゃうので、あごは軽く引いて。
  • あごを強く引くと二重あごになってしまいますから、軽くね。

 

結構やることあるんですよ。

すごくあたまを使いますよ(笑)!

手も使ってる。指も使う。表情筋も使ってる。

何といっても、同時にやることが多いんですから。

 

 

 

そうするだけで、さっきとは様変わり。

腕を遠くに伸ばしつつ、片方の指でシャッターを押すことはなかなか難しいので、

セルフタイマーを使ってもいいのです。10秒その姿勢でいるのは間延びするし、つらいので3秒くらいで。

そしてレンズをにっこり笑って見つめる。

 

 

「先生~そんなの難しいわよ」とおっしゃいますが、慣れます。

「先生は上手に撮れるからいいけど」とおっしゃいますが、私の練習回数は半端ないですよ(笑)、とお伝えします。

「え~そうなの~?」と生徒さんも笑ってらっしゃいます。

 

自撮りレッスンは、「笑い」を連れてきてくれます。

写真を撮っているうちに、みんな笑ってくるのです。

真剣にカメラを見つめているのが、そのうちなんだかおかしくなってくるのです。

そして写真の自分と対面すると「え~」となるのですが、

いつも他人が見ている顔がそれ、なのかもしれませんよ、とお話しています。

大人になると、なかなか自分の顔をまじまじと見つめることもありません。

自分の姿をじっと、客観的に見ることもないものです。

 

自撮りは「いつも私はこんな感じなんだ」ってことに気が付かせてくれます。

だから口角を上げて、ニコッと笑っていただくのです。

自分が思うよりももっとにこっと笑って、それでちょうどいいくらいです。

大体いつも、そんなに意識してニコッと笑わないんだから。

 

私もそうです。

自撮りするたびに、え~こんな顔してるの。これだと何だか不機嫌みたいな感じになっちゃう。

とか

意識しているつもりでも、やっぱり口元が下がってる。う~ん、よくないなー。

とか

これくらい笑って、ようやく自分が思っている笑顔になるんだ。もっと意識しないとなあ。

などに気が付くのです。

 

自撮りレッスンではそんなお話をしています。

 

それに自分で、自分の気に入るいい感じで撮れたらうれしいです。

嫌なら、ボツなら、何回でも撮ればいいのです。

たくさん撮ったとしてもすぐに消せます。

だから何回も練習してほしいのです。

自分を「自分が思っている自分」に撮るのって、案外難しいのです。

だから自分を自分の気に入るように撮るのって、練習が必要です。。

それも人のためじゃないから。自分のためだから。

誰かに見せるわけでもないしね。

 

 

自分が上手に撮れるようになったら、お友だちと一緒に撮るのも簡単です。

シニア世代の方にこそ、自撮りを上手に使ってほしい。

自分を客観的に見つめることになりますよ。

そして、あ、もっと笑っていよう、と意識するようになります。

楽しく、上手に自撮りできるようになっていただきたいな!

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初心者・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら