iPhoneで撮った旅行の写真を、家に帰ってApple TVで見よう(201701沖縄旅行・その10)

旅行では写真をたくさん撮ります。動画も撮ります。そしてお土産を手に家に帰る。

私の母は、旅行の写真をすぐに見たいと言います。旅行先からも、LINEなどで送っているのですが、とにかくたくさん撮っていますから全部見たいというわけです。

デジタルカメラなどを使っていた場、一度家に帰って、デジタルカメラのSDカードをパソコンに取り込んで、それをDVDか何かにコピーして、それを持って実家に行き、実家のパソコンで見る・・・という感じ。当然、みんなで見るには画面が小さいですし、旅行直後、家に帰ってDVDに入れるまでの操作が何だか面倒くさくなってしまって、「後でね」と言っていたものが、なかなか実行できず、ということも多かったです。

クラウドに入れて、撮った先から見るというのもやりましたが、クラウドに入れた動画がすぐに再生されなかったり、また両親がクラウドを開くのに、なかなか1度で開けなかったりして、何度か説明が必要でした。またパソコンの画面で見るわけですから、どうしてもみんなで見るというより、それぞれが見る、という感じになってしまっていました。

できたら、「これね、すごい景色でしょ。」「これがおいしかったの~!」とか

「このお土産、ここで買ったんだよ、ほら、ここに写ってるでしょ」

「この動画よく見てて、次に出てくるのよーく見ててよ」 などと、旅の思い出話をしながらみんなで見たいものです。

帰ってきたばかりだと記憶も鮮明ですし、お土産で買ってきたものを食べながら、楽しくお話ししながら、なんていうことができます。

今回は写真も動画もすべてiPhoneで撮りました。

そらから、家にある一番大きな画面といったら何でしょう。たいていのご自宅では、パソコンよりも大きな画面で、みんなが集まるところに置いてあるもの。

・・・テレビですね。テレビの画面が、家で一番大きなモニターと言えるのではないでしょうか。

とすると、iPhoneの写真や動画が、テレビで見られればいいわけです。

そんな方のために、こんな商品があるのです。「Apple TV」(アップルテレビ)といいます。

Appleがテレビ放送をしている、というわけではなく、iPhoneやiPadの画面をなんでもテレビに映し出せる、そういう機械です。

小さな黒い本体と、リモコンで操作します。

Apple TVは、自宅のテレビにHDMIケーブルを使ってつなぎます。

そしてApple TVを自宅のWi-Fiに接続します。テレビの画面に表示されるメニューを見ながら、小さなリモコンを使ってWi-Fiのパスワードを入力していきます。

そして自分のiPhoneやiPadを、同じく自宅のWi-Fiにつなげば、準備完了です。

(沖縄旅行201701・その1)出発前日、一休.comでホテルを取り、ジェットスターでチケットを手配。ネットで旅の予約は前日でもなんとかOK。
(沖縄旅行201701・その2)ジェットスターに乗って沖縄へ チケットはiPhoneに入れて
(沖縄旅行201701・その3)iPhone 7Plusで写真の撮り比べ
(沖縄旅行201701・その4)iPhone を懐中電灯、コンパス、タイムラプス撮影に使う
(沖縄旅行201701・その5)Googleフォトは旅先でも便利。ザ・ブセナテラスとザ・リッツ・カールトン沖縄のWi-Fiを使う。
(沖縄旅行201701・その6)カメラに水平線や垂直線を出して撮影してみよう iPhoneのグリッド線
(沖縄旅行201701・その7)ヨットの上からiPhoneで夕日を撮影、手振れを防ぐにはとにかく体を固定
(沖縄旅行201701・その8)自宅から持って行った無線ルーターをホテルで使う
(沖縄旅行201701・その9)旅行ではパノラマ写真を撮ろう!横パノラマに、縦パノラマ。
(沖縄旅行201701・その10)iPhoneで撮った旅行の写真を、家に帰ってApple TVで見よう

iPhoneでは、コントロールセンターを開いて、【AirPlayミラーリング】を押します。

iPhoneに「Apple TVを検出中」とメッセージが表示されます。

テレビに4桁の数字が表示されます。毎回違った数字が出ます。これをiPhoneで入力すれば、iPhoneの写真がリビングのテレビで見られるようになります。

 

iPhoneの写真を指でめくりながら、みんなで写真を見ることができます。

 

これなら、iPhoneで撮った写真をすぐにみんなに見せることができますし、「今のもう一度見たい」ということであれば、指で操作して写真を選べます。

「今のところもっと大きく見たい」ということなら、iPhoneの画面を指で広げれば、テレビにも大きく映ります。

「今の動画、もう一回巻き戻して」ということなら、iPhoneの動画を指で巻き戻す、ということもできるわけです。

撮ってすぐ見せる、ということができるので便利ですね。

私はiPhoneとApple TVの組み合わせでやりました。Wi-Fiを使いますから無線ですね。iPhoneとテレビはケーブルでつないでいるわけではありません。

有線でもよいという場合、HDMIケーブルでiPhoneをテレビにつなぐという方法があります。

また、Androidのスマートフォンをお持ちの場合、AndroidスマートフォンとGoogle Castという手もあります。

いずれにしても、スマートフォンで撮った写真は、スマートフォンで見ようとすると画面が小さいですから、大勢の人と見たいとか、大きく見たいというのには向いていません。

それなら、自宅にある一番大きな画面で見てみよう。一番いい場所に置いてあるんだし。ということで、最近では旅行から帰って、実家に写真を見せに行く時は、Apple TVが大活躍しています。

2016年12月までの教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://blog.goo.ne.jp/pasocom777 ですが
★★★2017年1月より、教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com/ となります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
 パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
 千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページ  www.pasocom.net/
▼教室の動画チャンネルはこちらをクリック
▼iPad関連講座はこちらをクリック
▼パソコムプラザ 新浦安のFacebookはこちらをクリック
▼パソコムプラザ 新宿サロンのFacebookはこちらをクリック
▼増田由紀のFacebookはこちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中 ★著者より(動画約1分)
★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのLINE」発売中 ★著者より(動画約1分)

▼日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon) https://goo.gl/GrUA3I

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら