iPhoneから大音量のノイズが出た時は

今日友人から「困った~」と連絡がありました。

「今朝からiPhoneの調子が悪い。送受信、タイマー、アラーム使用時にテレビの砂の嵐のような音で、かなりの大音量が出る」とのこと。

とにかくザザーっと大きな音が出るらしく、職場でもその音が出てしまい冷や汗ものだったそうです。

電話で話したところ、今日からそんな音が出ているようで昨日までは何も起きていないし、設定もいじっていないとのことです。

彼女からはLINE電話がかかってきてそれで話しているので、LINE電話の時は普通にお話しできているわけなので、スピーカーなどの不調ではなさそう。

彼女曰く、ほかの友だちもノイズがすごいってそういえば言っていたとのこと。

それはドコモ? au? ソフトバンク? と聞いたのですがそこまで気が付かなかったとのこと。

私も彼女も、同じお得なSIMカードの契約をしていますが、私はそんなノイズは聞いてない。

特定な電話会社の現象というわけでもなさそうだなあ。。。

 

こんな時はiPhoneを再起動です。

でもその前に、たくさん開いているアプリを閉じておくとよいでしょう。

 

アプリの終了のさせ方

(1)まずは【ホーム】ボタンを2回素早く押します。

(2)すると、開いているアプリ一覧が表示されるので、終了したいものを上へぐいっと押し上げて、開いているアプリを全部終了させます。

 

 

最後にホーム画面だけが残ります。これは上にグーッと持ち上げても、閉じることができません。

ここまで来たら【ホーム】ボタンをおしてホーム画面に戻ります。

電源をオフにする→再度電源を入れる

アプリを終了したら、一度iPhoneを再起動しましょう。

再起動は一度電源を完全に切り、それからまた電源をつけることです。

 

(1)電源ボタンを長ーく押して「スライドで電源オフ」と表示されたら右にスライドします。これで電源が切れます。

(2)しばらくしてから、電源ボタンをもう一度長く押します。リンゴのマークが表示されるまで押し続け、リンゴが出たら指を離します。

(3)パスコードを入力という画面が表示されたら、いつもiPhoneをひらく時の数字を入れます。ホーム画面になります。

・・・これで大体のことは治っていると思います。

 

友人は「職場でガガガガガって音が出て、先輩ににらまれた~震えあがったよー」とのこと。
「これで再起動はばっちり覚えた」とのことでした。

 

友人はメモにまとめたみたいですよ。

これで再起動はばっちり覚えたとのことです。

iPhoneやiPadが調子が悪い時は、まずこの再起動をやってみる。

すると解消されていることが多いのです。

込み合っている電話会社のカウンターに並ぶのも時間がかかりますしね。

再起動はぜひ覚えておいてくださいね。

 

 

 

 

2016年12月までの教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://blog.goo.ne.jp/pasocom777 です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ミセス・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのiPhone」発売中 ★著者より(動画約1分)
★日経BP社より、「いちばんやさしい60代からのLINE」発売中 ★著者より(動画約1分)

▼日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon) https://goo.gl/GrUA3I

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら