Twitterで知ったお店に行っている 浦安の紅茶専門喫茶店

Twitterでこんな投稿を見かけました。

「浦安に住みたい!」さんが紹介した記事を、

「うま うま子」さん紹介。

それを見た「私」。 紅茶専門店が浦安に!? 知らなかった~。

「浦安に住みたい!」さんの投稿を知る由もない私。

私のお友だちの「うま うま子」さんが紹介してくれたから、知ることができたお店です。

Twitterっておもしろいなあ。

 

お店を調べてみたら、営業日だった。行ってみよう。

こちら、千葉県浦安市北栄4-22-17 1F にある Dio Del Te(ディオデルテ)さんです。8月にオープンしたという、まだできたてホヤホヤのお店です。

オープンは10時。

 

 

お店の中です。こじんまりとした空間に、ソファ席が5つあります。奥のソファ席は2人で、それいがいのソファ席はお一人でゆっくり静かに過ごしたい時にいいのではないでしょうか。

店内の音楽もヒーリング的な選曲で、しばし落ち着いて考え事をしたい時にいいのではないでしょうか。

ソファ席は、こちらのホームページから予約ができます。

店長さんに許可を得て、店内の写真を撮らせていただきました。

 

紅茶の種類も多く、紅茶好きにはとてもよいですね。

工芸茶なども含め40種類ほどが用意されているそうです。

私はミルクティーとアップルパイを注文しました。程よい甘さのミルクティーでした。

お店を入ったすぐのところにはカウンター席があります。

奥がソファ席です。

 

こちらは新茶の紅茶。渋みと香りがよかったです。

 

 

 

紅茶の奥にあるのがエッセンシャルクリスタル。バラのエッシェンシャルクリスタルを選びました。

エッセンシャルクリスタルとは、エキスやフレーバーの中に氷砂糖を入れた、氷砂糖のシロップ漬けのようなもの。

オーナーさんがドイツにもあるなんとか、とおっしゃっていたような気がするので調べてみましたが、「キャンディス」というのが似ているのかしら?

キャンディスについてはこちら

 

甘いシロップの中に氷砂糖が入っています。これを紅茶に入れてフレーバーと共に楽しみます。

 

こちらがオーナーさんです。ここは癒しのティーサロン。

カウンセリングのメニューも用意されているそうです。

 

店先にはこんなヤカン。目印になりますね。

 

駐車場はありませんから、近くのコインパーキングを利用するとよいでしょう。

ここが一番近かったかな。

システムパーク北栄 〒279-0002 千葉県浦安市北栄4丁目21-2

 

ちなみにDio Del Te(ディオデルテ)ですが、Dioはギリシャ語で「神様」という意味。

日本語で「紅茶の神様」という意味になるそうです。

「このDio Del Teに集う方々に癒しと元気と勇気をお与えいただきたい」そんな思いでカフェの名前を命名したとのことでした。

紅茶のお好きな方は、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

教室ブログ「グーなキモチ!」のアドレスは http://masudayuki.com です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
初心者・シニアのためのスマホ・iPad・パソコン教室
パソコムプラザ 新浦安 047-305-6200
千葉県浦安市美浜1-7-107(JR京葉線・新浦安駅徒歩3分)
▼教室ホームページは こちらをクリック
▼授業の動画などはYouTubeで こちらをクリック
▼日々のつぶやきはTwitterで こちらをクリック
▼趣味のスマホ写真はInstagramで こちらをクリック
▼つながりや交流が見えるFacebookは こちらをクリック
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone 7、7 Plus」本のご注文(Amazon)はこちら
★日経BP社「いちばんやさしい60代からのiPhone7、7 Plus」著者からひと言はこちら

お気軽にお問い合わせください。047-305-6200受付時間 9:30-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

教室ホームページはこちら